愛知県でインプラント体験

カテゴリー:東海地方にある良いインプラント歯科

先日祖母がインプラントの手術を受けました。
実は祖母の歯は全く残っておらず、総入れ歯でした。
nullそれがとても嫌だったようです。
しかしなくなった歯は戻ってきませんから、どうすることもできず、入れ歯で生活をしていました。
そんな時、定期的に訪れている愛知県にある歯医者でインプラントの広告を見たのです。
それまでインプラントという言葉すら知らなかった私ですが、その広告を見てとても興味を惹かれました。
すぐに愛知の歯科医師の先生に話を聞いてみました。
すると自分の歯のようにきれいな人口の歯で、ものが噛めるようになると聞き、すぐに祖母に知らせてあげたのです。
とても良い治療方法ですが、費用の方が心配になりました。
祖母は総入れ歯なので、かなりの金額になってしまうのではないか、と心配になり治療は諦めようと祖母がいったのですが、コストを抑えて治療する方法があると知り、すぐに先生に相談しました。
すると本当に祖母にあった治療方法を提案してくれて、本当に嬉しかったです。